釣魚
    

ネンブツダイ ・ 念仏鯛

  ■写真:200207下田
  
  
  ■釣ったところ(抜粋) 
           初夏の太平洋側の港、磯   
           ↓                     
  ■季節    6〜8月           
              ↓                     
  ■タックル  ノベザオ     ミニワーム
              ↓                ↓
  ■ルアー   アミ            ジグ
            

 スズキ目テンジクダイ科・・・・らしい。 
 産卵期群れて、浅瀬では背がでるほどのダンゴを作るときなど、念仏をボソソボソと
 唱える声が聞こえるらしい。それでネンブツダイ・・・。
 スズキ目なのにタイ・・。

 ピンクの魚体。
 
 ほとんどの港、磯でみることができる。
 すぐ釣れる。 
 沖にでても、かかる。
 もぐると「ダンゴ」をなしている。

 2003年6月にはニミワームでも釣れたし、
 カサゴの沖釣りでもかかった。

 初めて釣ったところは20年前の早川港。

 食って食えないことはない。
 実際食った。
 隣の釣り人に「これ食えますかね?」って聞いたら
 「ネンブツ”鯛”っていうからには食えるだろねぇ」
 なんていわれて、30匹くらい持ち帰って食った。  
 が味は覚えていない。


HOME